アイキララは効果がないの?実際に使った本音の評価&口コミレビューを大公開!

【詐欺!】アイキララが効果ないってホント?悪い口コミが多い?本音の体験談・評判をレビュー!

未分類

アイキララの効果的な使い方とは?ベストタイミングはいつ?4つの注意点を抑えて正しくケア

投稿日:

アイキララは目の下用のアイショットクリームです。

目の下のケア部門において第1位に輝いた実績を持っています。

加齢による皮膚痩せ対策にも効果的で、目の下に悩みを持つ人から人気を集めているアイキララ。

せっかく使用するのであればしっかりと効果を実感したいですよね。

 

そこで今回は、アイキララの効果的な使い方や使うタイミングについてご紹介していきます!

正しい使い方を知ってアイキララの効果を最大限に発揮させましょう。

 

アイキララの基本的な使い方

アイキララは洗顔をして化粧水を塗ってから使用します。

マスカラやアイシャドウは丁寧にオフしてくださいね。

そして化粧水で肌全体を整えたら、アイキララを手の薬指にのせて目の下の中心からトントンと馴染ませていきます。

 

しっかりと馴染んだら、続いては目の下の内側から外側に向かって優しく伸ばしてください。

最後に手のひら全体で目元を押さえ、乳液で顔全体を保湿すればケアの完了です。

アイキララは両目で1プッシュを目安に使いましょう。

オールインワン化粧品を使用している人は最初にアイキララを使ってくださいね。

 

アイキララの効果的な使い方

基本的な使い方は分かりましたか?

続いては、アイキララの効果的な使い方についてご紹介していきます。

 

アイキララで目の下をパック

アイキララにはビタミンC誘導体の一種であるMGAが配合されています。

MGAが角質層からアプローチしてくれますので、目の下をパックすることで加齢によって失われたハリや弾力を覚醒させることができます。

パックは下記の手順で行ってください。

 

  1. アイキララを薬指にとって、目の下の悩みが気になる部分にのせる
  2. 5分ほど放置し、肌に残ったクリームをふき取る

 

これだけでパックができます。

アイキララの使用量は好みに合わせて調節してください。

※たくさん塗りすぎると目に入ってしまうので気を付けましょう。

 

ホットタオルで温めてからアイキララを塗る

ホットタオルで目元を温めることで毛穴が開いて有効成分が浸透しやすくなります。

さらに顔全体の血行が改善するため、クマやくすみの解消にも効果的です。

ホットタオルは濡らしたタオルを600ワットの電子レンジで1分加熱するだけでできます。

時間がなくても簡単にできますし、疲れ目にも効くのでぜひ試してみてくださいね。

 

眼球エクササイズで目元のシワを解消?!

目の周りにはまぶたを動かすときに使う眼輪筋(がんりんきん)という筋肉があります。

眼輪筋が鍛えられることでまぶたの垂れ下がりが防止され、若々しい目元を維持することができます。

さらに涙袋が発達して目の下にハリが生まれ、目が大きく見えます。

 

トレーニング方法はとてもシンプルです。

まず、目尻と目頭を指で軽く押さえます。

そして眼球を上下左右に大きく動かしてください。

これだけで眼輪筋が鍛えられます。

簡単にできるのでとってもおすすめです。

 

有効成分が配合された化粧品と併用する

目の下の代表的な悩みと言えばクマですよね。

アイキララは目元の悩み専用のクリームですが、主に加齢によって失われたハリと弾力を取り戻すことを目的とした商品です。

シミやくすみなどを解消する美白成分は配合されていませんので、茶クマを解消するためには他製品との併用をおすすめします。

ターンオーバーを促す成分が配合されているものや、美白効果の高いハイドロキノンなどを使うと良いでしょう。

そうすることでシミやくすみが原因の目元の悩みを解消しつつ、目の下のハリや弾力のケアができます。

 

朝晩欠かさず使うこと

アイキララは朝晩欠かさず使ってください。

間隔を空けずに毎日使うことが大切です。

肌がターンオーバーをするまでには速くても28日間かかると言われていますので、最低でも1か月は使い続けてください。

※アイキララの効果を実感している人の多くは3か月以上継続しています。

効果が得られるまでに半年以上かかった人もいますので、長い目で見てケアを続けていきましょう。

 

アイキララを効果的に使うためのポイント&注意点

アイキララの効果を発揮するためには下記のポイントを守ってください!

それだけでグッと効果が実感しやすくなります。

 

洗顔と化粧水でケアをしたあとに使う

アイキララは素肌に使うタイプのクリームです。

メイクの上から塗ったり肌に皮脂や毛穴汚れが詰まっている状態では角質層まで浸透していきません。

有効成分を浸透させるためにも、必ず洗顔と化粧水を塗った後に使用しましょう。

 

力を入れない・こすらない

目の周りは皮膚が薄いため、必要以上に力を入れるとシミ・シワの原因となってしまいます。

こすらなくても優しく馴染ませればしっかりと浸透していくので、

 

『優しく馴染ませること』を常に意識してください。

肌に押し込むようなイメージで指の腹を上手に使いましょう。

 

保湿ケアはしっかり!

アイキララは美容クリームの一種なので、乳液のような濃度の高い保湿効果はありません。

そのため、アイキララを塗った後は乳液でしっかりと蓋をしてあげてください。

そうすることで美容成分の蒸発を防ぐことができます。

乾燥が気になる方は乳液を二度塗りするのがおすすめです。

 

オールインワン化粧品よりも基礎化粧品をライン使いしよう

オールインワン化粧品は短時間でスキンケアができると人気を集めていますよね。

しかし、化粧水や乳液・美容液などの成分がまとめて配合されているため、どうしても肌の表面が油分で覆われてしまいます。

言ってみれば顔の表面にラップをのせたような状態です。

 

これではアイキララを使っても有効成分が浸透しにくくなってしまいます。

アイキララを使うときはさっぱりタイプの化粧水でケアを行い、アイキララを使ってからさらに乳液・美容液を使うようにしましょう。

こうすることでアイキララの有効成分を逃すことなく肌全体を保湿することができます。

どうしてもオールインワン化粧品を使いたい人はスキンケアの最初にアイキララを使ってください。

 

まとめ

アイキララは1日2回使うことで目の下の悩みを改善してくれます。

肌への浸透をアップさせるためにも、化粧水の後に使ってくださいね。

ポイント

洗顔と化粧水でケアをしたあとに使う

力を入れない・こすらない

保湿ケアはしっかり!

オールインワン化粧品よりも基礎化粧品をライン使いしよう

今回ご紹介した4つのポイント・注意点を守って、ハリのある目元を手に入れましょう!

 

-未分類

Copyright© 【詐欺!】アイキララが効果ないってホント?悪い口コミが多い?本音の体験談・評判をレビュー! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.